この島を見附島と呼ぶ

金沢 雨、今日も雨の一日となりそうです。

潮が引いており、近くまでいきましたが、直前で途切れており着岸は、断念しました(笑)

f:id:k10no3:20200125115258j:plain

f:id:k10no3:20200125120128j:plain

f:id:k10no3:20200125115646j:plain

f:id:k10no3:20200125115801j:plain

「弘法大師空海が唐の国に渡り、恵果阿闍梨のもとで修行され、三国伝来の伝承者と認められ、金胎両部の潅頂をうけ、密教伝来の三杵(さんしょ)を授けられた。唐の僧達はその三杵を奪い返さんと、日本に帰ろうとする空海を海岸まで追いつめてきた。その時空海は東方を望まれ「密教有縁の所に行きて我を待つべし」と三杵を大空高く投げられた。帰国された空海は三杵を求めて、海路佐渡より能登沖を通られた時、法華経が聞こえ、この島の桜の木に三杵の一っ「五鈷杵」が懸かっているのを見附られた。それによりこの島を見附島と呼ぶ」

f:id:k10no3:20200125120243j:plain

f:id:k10no3:20200125120250j:plain

f:id:k10no3:20200125120300j:plain

f:id:k10no3:20200125115232j:plain

【撮影場所 見附島:2020年01月25日 OLYMPUS E-M1】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


金沢市ランキング