読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平松春日神社 012

金沢 晴れ、いい天気です。いろいろと忙しくなってきました。

獅子・狛犬は向かって右側の獅子像が「阿形(あぎょう)」で口を開いており、左側の狛犬像が「吽形(うんぎょう)」で口を閉じ、古くは角を持っていたそうで、「逆さ獅子」とか「逆さ狛犬」と呼ばれる「加賀逆立ち狛犬」は、通常と逆で右側が口を閉じ、逆立ちしています。


建立:昭和5年 石工:相森幹太郎 逆配置型


【撮影場所 平松春日神社 撮影日:2013年04月21日 LUMIX DMC-TZ30】

【石川県神社庁ホームページ引用】
御祭神 武甕槌神
由緒 社伝によれば、永延の頃富樫忠頼の臣芳住親政が生国奈良の春日明神を邸内に鎮際するのに始まり、平松の住人多良次が親政に仕え、請うて一村の産土神としたと伝えられる。明治23年春日社を平松春日神社と改称す。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村