読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンガーデン【本田家】

金沢 晴れ、GWの後半で取れた四連休も今日で終了。全般に風の強い日が続きましたが、いい行楽ができ、大満足です。ツツジネタが盛りだくさんでまだ続きます(笑)

本田家では、わんこが出迎えてくれました。いろいろ回り疲れが疲れが出てきましたが、手入れされた庭を見ると元気になりました。「深紅の戸籍簿」によると品種名は本霧島で、花形は、一重・蓑咲き、花色は朱赤樹齢は250年だそうです。

【撮影場所 珠洲市若山町 本田家:2016年04月30日 PENTAX K-x

オープンガーデンとは個人の庭などを一定期間公開する活動で、今年は68箇所でお庭を公開されています。「のとキリシマツツジの郷」

【撮影場所 珠洲市若山町 本田家:2016年04月30日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

【のとキリシマツツジの郷引用】能登半島はキリシマツツジの日本一の集積地です。樹齢百年以上の古木が500本以上点在しています。ツツジの研究者も驚いた木の大きさと品種の多さ。中でも樹齢三百年以上の大木は山のような存在感で初めて見る人を圧倒します。満開を見て心が動かない人はいないと思います。
印象的な『深紅』の花色。人の心を魅了する「赤」。写真では決して再現できない赤。枝先に咲く花が葉を覆い隠すので木全体が紅一色の半球形になります。色違いや変異も含め7品種3系統が確認されています。