読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手取川鉄橋

金沢 曇り、北陸新幹線開業まであと10日で、いよいよカウントダウンに入りました。金沢駅周辺は混雑が予想されれ、公共機関を利用するようにとのカンバンが立ち並んでます。

反対に開業前に終了となる「トワイライト」を手取川鉄橋へ行ったのですが、まともや遭遇できませんでしたが、帰り道で何とかとくことが出来ました。写真は後日UPします(笑)


【撮影場所 手取川鉄橋:2015年02月28日 PENTAX K-x

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

ウィキペディア引用】手取川(てどりがわ)は、石川県の主に白山市を流れて日本海へ注いでいる一級河川。石川の通称で呼ばれた時代もあり、郡名(石川郡)および県名の由来となっている。倶利伽羅峠の戦いのあと平家軍を追う木曾義仲軍が篠原の戦いを前に、増水して濁流の川を渡るとき、多くの兵士が互いに手に手を取って流されないようにして渡ったことに由来する。