読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

能登さくら駅

能登見聞録 撮り鉄

金沢 曇り、今日は黄砂が早くも渡来しどんよりしてました。この勢いで桜も早く咲けばいいと思ってます(笑)

能登鹿島駅は、通称「さくら駅」と呼ばれていて、春になると、上下線路を挟んで数十本のソメイヨシノが両ホームから構内を覆うように咲き、見事なサクラの花のトンネルができます。 毎年、桜を見に行こうと思っていますが、まだ咲いたときに行ったことあません。ことしこそ行こうと下調べです(笑)

【撮影場所 能登鹿島駅 撮影日:2015年02月21日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

ウィキペディア引用】能登鹿島駅(のとかしまえき)は石川県鳳珠郡穴水町曽福にある、のと鉄道七尾線の駅である。愛称は「能登さくら駅」で駅名標にも併記してある。ホーム沿いにはソメイヨシノが植えられていて、春の桜のシーズンの際はホームが桜の花に包まれるため。1999年(平成11年)の第一回中部の駅百選に選ばれた。