読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お旅まつり総集編

金沢 晴れ、いい天気が続いてます。

小松市「お旅まつり」は、神輿が氏子町内を練り歩くことを「旅する」と言ったことから、祭りの名前になったとされているそうで、「御神輿( おみこし)」「獅子舞」「曳山子供歌舞伎」と見どころいっぱいで、古い町並みもいいです(笑)


【撮影場 小松市:2017年05月14日 PENTAX K-3】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

【まるごと・こまつ・旅ナビ引用】お旅まつりの始まりは、加賀藩三代藩主・前田利常公が小松城に隠居していた頃だとされている。隠居といっても利常は、大家臣団や商人や職人たちを引き連れてやって来て、小松城のもとに一大城下町をつくり上げた。その頃に、莵橋神社と本折日吉神社の神輿がお城まで出向いて神事を行ったのが、お旅まつりの始まりのようだ。