読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城下町を走る

金沢 雨、風が強く、時おり霰と大荒れの天気です。

日曜日が冬の晴れまで、晴れると予報で、朝から「城下町」を愛車(DOPPELGANGER”211 assault pack”)で走りました。まずは金沢駅の「鼓門」から安江商店街を抜け浅野川、主計町、浅野川東茶屋街、石川門、金沢城と約2時間「ポタリング」し、絶好の天気と最後の紅葉を思う存分楽しみました(笑)

 

【撮影場所 金沢駅 撮影日:2014年11月30日 DMC-TZ30】

【撮影場所 浅野川大橋 撮影日:2014年11月30日 DMC-TZ30】

【撮影場所 裁判所 撮影日:2014年11月30日 DMC-TZ30】


【撮影場所 石川門 撮影日:2014年11月30日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

はてなブログ「能登見聞録」を開始しました、ご訪問をお待ちしてます。


【金沢旅物語引用】「鼓門」金沢の玄関口である金沢駅。東広場には金沢を訪れる人に差し出す雨傘をイメージし、おもてなしの心を表わしたガラスのドーム「もてなしドーム」があります。地下には情報コーナーやイベントスペースがあり、多彩な催しが行われます。
また、その正面に構えるのは、伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門」。金沢の新しいシンボルとして親しまれています。