読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

打木浜神社 015

加賀國逆立ち狛犬

宮城県 岩沼市 雨、仙台たなばたまつりが始まりましたが、今日も雨でした。明日は時間の合間で祭り見物、晴れの予報です(笑)

東北への長期出張で、金沢の神社巡りができません(涙)撮り貯めたものをUPします。2枚目はいまから逆立ちしそうに見えます。

獅子・狛犬は向かって右側の獅子像が「阿形(あぎょう)」で口を開いており、左側の狛犬像が「吽形(うんぎょう)」で口を閉じ、古くは角を持っていたそうで、「逆さ獅子」とか「逆さ狛犬」と呼ばれる「加賀逆立ち狛犬」は、通常と逆で右側が口を閉じ、逆立ちしています。

建立:不明 石工:不明 逆配置型

【撮影場所 打木浜神社 撮影日:2013年05月07日 LUMIX DMC-TZ30】

【石川県神社庁ホームページ引用】

御祭神 品陀和気命 少比古名命 菅原大神
由緒  打木は往古蝦夷の侵入を防ぐため木柵を構築したのに起因する。当社は元慶年中加賀国権掾大神高名の創建という。もと八幡宮と称したが八幡社に改め明治14年現社名に改称した。明治39年神饌幣帛料供進神社に指定、明治40年春日田社菅原神社を合併して荒御前神社と称して境内に移した。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村