金沢カレーのレトルト製品

金沢 晴れ、今日もいい天気でした。「金沢カレー」と話題になって、久しいのですが、各メーカーが「レトルト製品」に力を入れてるみたいです。いろいろな店舗やメーカーが製品化しており、スーパーでも専用な棚割りが見受けられる様になってます。金沢に来られておりには、お土産品に最適です。

ウィキペディア引用】代表する店の多くは既に30年以上の歴史があるが、そのカレーに「金沢カレー」の名称が付されるようになったのは非常に新しい。各店とも地元での営業が中心で、金沢カレーのような名称は使われていなかったが、形としては地元では古くから定着している。
代表的なお店は、インデアンカレー (金沢市)、カレーの市民アルバ小松市)、カレーのチャンピオン野々市市)、カレーハウス・ターバン(金沢市)、キッチン・ユキ(白山市)、ゴーゴーカレー金沢市)、ゴールドカレー(金沢市)などがあります。